ようこそ! Welcome to our website!

*ご訪問ありがとうございます*

七瀬あゆこ作品にかかわって下さる方々に感謝をこめて、2014年秋にスタートしたオフィシャルサイト(ホームページ)です。
発表してきた作品への思いや背景について、また音楽全般に関する話題や、今後挑戦していきたい事など、七瀬あゆこ自身による記事をアップしています。
楽譜ユーザーの皆様や、紙媒体の『ろここ通信』読者の方々ばかりでなく、音楽に少しでも興味のある方なら、楽しんで頂けるようなサイトにしていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
(皆様からの七瀬作品へのコメントや動画などは、当方でも可能な限り拝見しております。)

*メニューについて*

Profile          七瀬あゆこプロフィール(日本語,English)
Works          出版物と発表作品(抜粋)
News Letters(Web version) 紙媒体『ろここ通信』(since 1987)のWeb版。
   →Gao forever!    フルーティスト齊藤賀雄さんの思い出
      Gao forever!2
   →Archive   過去の『ろここ通信』と、主催公演の記録
Comments  編曲や、音楽全般、個々の楽曲について(サブページに English あり)
Field work     作品の背景となった場所を国内外で現地取材
Dreams         これから実現してゆきたいこと、デンマーク取材レポート
                           (サブページに English あり)

七瀬あゆこ Ayuko Nanase                  
~ Since 2014.9 ~
  
七瀬あゆこオフィス  ろここミュージック
Copyright(C)Lococo music (Ayuko Nanase Office) 

           ~ 記事および写真の転載はご遠慮ください。  Reproduction prohibited

最近の話題 Recent topics

                         New!!
                           ムラマツ オリジナル シリーズ  Vol.71

  ♪ 機械人形 オランピアの歌 ~歌劇「ホフマン物語」より (オッフェンバック/ 七瀬)2Fl.
                             ♪ 八月のねがい (七瀬あゆこ) 3Fl.
          ♪月に寄せる歌 ~歌劇「ルサルカ」より (ドヴォルジャーク/ 七瀬) 3Fl.
                           全曲スコア,パート譜付き 税込¥1,620
                      お申し込みは、村松楽器 03-3367-6000 まで!

              Muramatsu Original Series Vol.71 (Music booklet:score,parts)
                   More details → click here! / Offer to buy +81 3 33676000 


       ~  ~ ♪ ~    ブラフの丘から …Blog風に    ~ ♪ ~  

2020.2.14 Fri. 
今日は、大学時代の恩師 小泉文夫先生を記念した展示会
「小泉文夫と遥かなる音楽の旅」展 Ⅱ
シルクロードを結んだ交流の軌跡
に行ってきました。http://museum.min-on.or.jp/
(民音音楽博物館企画展示室 入館無料 7/12 まで/ JR信濃町駅下車 慶応病院の隣)

まだ民族音楽そのものの情報が珍しかった時代とは異なり、先生の考え方の本質的な部分に光を当てている内容で、嬉しく思いました。
「音楽について深くかかわる者は、誰もが本当の自分の哲学を持たなくてはいけない」
「人間にとって音楽というのは、ちょうど生きるということと同じ」

久しぶりの先生の声と映像に心震わせながら、自分は絶妙な必然のタイミングで、時々ここに還ってくるのかもしれない、という気持ちになりました。素晴らしい恩師と巡り会えた幸福と、縁の不思議さに思いを馳せています。

専門的に勉強された方でなくても楽しめる内容です。ぜひ出かけてみてください。

2020.2.5 Wed.

あちこちで報道されている新型肺炎の話題に、心を痛めています。ウイルス恐ろし、ですが、人智を尽くして制圧できることを願っています。

受験生の方々は、この時期正念場ですね。実力発揮できますように!

下の旅のコーナーが、今回からデンマーク夏編になりました。7月は最も暑い時期のようですが、気温はここ横浜でいうと、初夏くらい。太陽が出ている時間が長いので、人々はこぞって外に出かけ、アウトドアの時間を楽しみます。街中のコンサートホールやオペラハウスはみんなクローズ。音大ももちろんお休み。でも、この時期でないと味わえない魅力に満ちています。

2020.1.27 Mon.
このところあちこちで進みつつあるペーパーレス化。当通信にも、その旨お申し出頂くことが増える一方で、紙をやめないで、というお声もあって悩むところです。紙媒体はじめ、印刷関係全般を長年発注している業者さんがなかなか素晴らしくて、担当のYさんが学生時代ブラスバンド部で打楽器をされていたことも分かり、現場で使うパート譜用の五線紙も、細かい注文を厭わず、鮮やかに仕上げてくれました。

紙かwebか、まだまだ併存は続きそうですが、このコーナーを見てくださっている方が思いのほかいらっしゃることも分かってきて、もうちょっと頻繁に更新しないと…という気になっています^^;。

年末頃から拙作を YouTube にアップして下さっている皆様、うれしく拝聴しております。ありがとうございます。

2020.1.15 Wed.
年末にアップした『ろここ通信97号』 "Gao Forever!" 最終回に、いろいろとコメントを頂き、感謝しております。実は私は氏のレッスンの様子を直接知らないので、まだまだ一面的なエピソードだと思っています。なので、どなたかフルーティストの方が、続編を引き継いで下さらないかなと、ひそかに期待しているのですが…^^。

それにしても、本当にGaoさんありがとう、です。憎たれ口をたたき合うことはあっても、喧嘩は一度もなし。本当に良き育ての親 兼 相方でした。

下の旅の記事、更新しています。

2020.1.5 Sun.
新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

ここ数年、年末年始には前年を振り返って、マイ漢字を二つ考えてみることにしています。2019年のマイ漢字は、「動」と「遇」。何かと動きの多い一年だったなぁ、と。「遇」は、遭遇や処遇のように、めぐりあう とか もてなす という意味。動いた後に次の出会いがあるというのは、当たり前のことかもしれませんが。

皆様にとって、幸い多い年でありますように。

2019.12.29 Sun.
『ろここ通信97号』にたくさんアクセスいただき、ありがとうございます。
ネット状況も改善して、たまっていた更新を連日片づけております^^;。

本年もお世話になり、有難うございました。
皆様どうぞ良いお年をお迎えください。来年もよろしくお願いいたします。

2019.12.26 Thu.
クリスマスから年末モードへ、街は一気に変わりつつありますが、私はこの時期、海外のインターネットラジオのクリスマス特集チャンネルをずっと聴いています。特にイギリスの合唱曲が素晴らしくて、ますますはまりそうな気配^^;。

『ろここ通信』の最新号No.97をアップしました。(NewsLetters ←click!)
今回は、紙媒体時代から数えて8年間連載した "Gao Forever!" が最終回になりました。いつ終わりにするか、どう終わるか…書きながらずっと考えてきましたが、こうなりました。でも、思い出そのものは、タイトル通り永遠なのでしょう。

皆様からのアクセスをお待ちしております。

     ・・●・・災害で被災された方々の復興を、心よりお祈り申し上げます。・・●・・
 
    ----- ✈    ♪♪ Denmark  2019   ♪♪   ----- ✈

デンマーク の旅の様子を写真でご紹介します。(2020.2.5更新)

(写真左)コペンハーゲン市街地から南方向に下ったところに位置する、アマービーチ(Strand はビーチの意味)の夏。砂浜と、風力発電の風車と工場と。全体の景観がデザインされているのかなと思えるような、色調のバランスの良さは、さすがデザインの国と思ってしまう。

(写真右)海岸へ向かう途中は住宅地になっていて、こんな感じの家々が並ぶ。ホリホックとゼラニウムが環境に合っているのか、よく植えられている。デンマーク人をして「アンデルセンの国」と言わせるだけあって、家のたたずまいにも、何となくアンデルセン童話の世界が漂うような…。

(写真をクリックすると、拡大します。) 
                                          ★ 旅の記事は、こちらでもご紹介しています。 → Field work  
                                          ★デンマークについては、こちらもご覧ください。→ Dreams

2019.7.19 Amager Strand
2019.7.19 Amager Strand


          
CONTACT
PAGE TOP